脱毛・ムダ毛

脱毛サロンで起こりやすいトラブルととっておきの解決法10選。

安心・安全な脱毛ができると評判の脱毛サロン。
たくさんの人がムダ毛レスのスベスベな美肌をイメージして施術を受けているのに、思わぬトラブルに巻き込まれて後悔…。
そんなハプニングが少なからず報告されている中、納得して脱毛を受けるための注意点が気になるところ!
ここでは、脱毛サロンで起こりえるトラブル10選と、知っておきたい解決法をわかりやすくご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

①勧誘トラブル

脱毛サロンは、全国のあちこちに展開されているため、その分価格やキャンペーン、プランなどの競争率が激しくなっています。
脱毛サロンでは、エステティシャンひとりひとりにそれなりのノルマが課せられていることも多く、実績を上げるためのセールス・勧誘のトラブル報告が少なくありません。
無料カウンセリングでは、あくまで脱毛のプランが自身に合っているか、いろいろな相談をして契約の検討をする場ですので、その場で契約を決める決まりは一切なく、施術を受ける人の希望を第一に優先することがルールとなっています。
無料カウンセリングを受けた時に、勧誘やセールス、商品の購入などをされた場合は、自身のノルマや店舗の実績を上げるためのアピールが強い店舗、というイメージを忘れず、きっぱりとお断りする勇気を持ちましょうね。

②お肌トラブル

脱毛サロンの光脱毛は、安全性が高いことを認可されているのですが、高熱の光をカラダやお顔のあらゆるパーツに当てるため、火傷やかゆみ、肌荒れなどのトラブルにつながってしまうことも。
また、施術を行うエステティシャンの技術が不足している場合もこのケースが心配です。
たいていは、提携先のクリニックにて診察してもらえるシステムが採用されていますが、大切なお肌を守るために、日焼け対策や保湿など、セルフでできるケアを忘れずに行っておきましょう。

③脱毛効果が実感できない

脱毛サロンの効果は、体質や肌質、生えている毛の状態によって個人差があるのですが、6~12回程度の施術では、たくさんの人が効果を実感できるようになっています。
もし、この目安の回数の施術を受けても、思うように脱毛の効果が感じられない場合は、エステティシャンの技術不足や施術方がマッチしていない可能性も。
高額なコストをかけて行う脱毛ですので、効果がないと感じたら、早めにエステティシャンに相談し、施術法やプランの見直し、他店への乗り換えなどを検討してみましょう。

④ムダ毛が濃くなってしまう

脱毛を受けたはずなのに、生えてきたムダ毛が濃く太く変わっていた…。
こんなトラブルも決して珍しくはありません。
光脱毛による照射が中途半端にムダ毛にダメージを与えてしまい、毛が余計に成長してしまったことが考えられている原因。
この場合は、脱毛サロンのエステティシャンとの念入りな相談がベストな対処法で、施術法のシフトやプランの見直し、他の脱毛サロンに変えるなど、いくつかの選択肢を自身で検討してみましょう。

⑤予約が取りにくい

人気がある脱毛サロンの場合は、電話連絡をしても、希望通りの日時に予約が取れないことが多くなっています。
予約を取りやすくするためには、施術が集中する土日・祝日を避けたり、キャンペーンが実施されていることの多い夏場を避けるなど、できるだけ早めに脱毛の計画を立てることがおすすめです。
脱毛サロンによっては、施術を受けた後に、スタッフと相談しながら予約が取れたり、独自のWEB予約システムを導入している店舗もあるため、口コミなどの情報も一緒にリサーチしてみましょう。

⑥自己処理忘れによるトラブル

脱毛サロンの光脱毛は、毛が短い状態にカットorシェービングされた状態に、脱毛パワーを発揮しやすい特徴があります。
施術を受ける前に自己処理を忘れてしまうと、施術が受けられず、完了までの時間が長引いてしまうこともあるため、前々日や先日には、忘れずにムダ毛の自己処理を終えておきましょう。

⑦担当者との相性が合わない

脱毛サロンのスタッフには、さまざまなタイプの方がいるため、施術に当たっての相性が合わない、といったトラブルもめずらしくはありません。
近寄りがたい雰囲気で気楽に話しかけることができない、対応が冷たく感じるなど、相性が合わないと感じた場合は、店舗に直接伝えることが大切です。
脱毛サロンの店舗によっては、不安な点を相談できる、お問い合わせのWEBページが設けられている場合もあるため、このサービスを活用してみることもおすすめです。

⑧完了までの予定が大幅に長くなっている

脱毛が完了する期間は、プランや肌質、毛の生え方や施術の回数によっても違いがあるため、予定していたよりも長い時間がかかってしまうことがあります。
施術に時間がかかってしまうと、ココロにも負担を抱えてしまいますし、脱毛サロンに不信感を覚えてしまうこともあるため、どのくらいの施術で完了するか、ある程度の目安をサロンスタッフに確認してみましょう。
また、予定よりも長く施術がかかっている場合は、根本的な原因をレクチャーしてもらうことも納得できるコツになります。

⑨脱毛サロンが倒産してしまった

脱毛サロンが倒産してしまうトラブルは、まれなケースでもあり、そこまで心配する必要はないといわれています。
ただ、大手の脱毛サロンよりも、個人経営をしている脱毛サロンの場合は、お金に関するトラブルを抱えているケースが少なくないため、経営が安定しているかどうかの事前リサーチを行いましょう。
大手の脱毛サロンであれば、万が一倒産というトラブルになってしまったとしても、返金保証を設けている店舗が多いため、保証についてのシステムが充実しているかどうかもチェックしておきたいポイントになります。

⑩施術後の黒ずみや色素沈着

脱毛サロンの光脱毛は、ムダ毛の原料であるメラニンに過剰な反応をしてしまうため、スタッフの技術が優れていなかったり、肌質が極端にデリケートな方の場合は、黒ずみや色素沈着などのトラブルにつながることがあります。
お肌のターンオーバーが正常な場合は、元に戻る可能性が高いのですが、色素沈着や黒ずみが解消されるまでには長い時間がかかってしまうため、施術前の紫外線対策・保湿ケアが大切なステップになります。
特に保湿を徹底して行っていると、お肌にうるおいが満たされた状態となり、バリア機能が高まることで光脱毛による刺激や摩擦をおさえることができます。

そのため、単にムダ毛を除去するケアだけではなく、アフタートリートメントで美肌へのサポートも充実しているようなサロンを選ぶことがおすすめです。
人気脱毛サロンのミュゼプラチナムなどでは、施術後のアフターケアに活用できるスキンケアアイテムが豊富にラインナップされているため、このようなアイテムを活用すると、大切なお肌のコンディションを良いままにキープできます◎

~おわりに~

脱毛サロンでのトラブルに巻き込まれないためには、
・無料カウンセリングで不安なことを相談、解決しておく
・保証制度がある脱毛サロンを選ぶ
・日ごろのスキンケアを習慣にしておく

といったポイントに意識を向けることが大切◎
トラブル対策を事前に把握しながら、あなたにベストな脱毛サロンで、安心・安全・納得の施術を実現してくださいね♪

The following two tabs change content below.

kana★

美容の情報リサーチが大好き!キレイになりたいと思う女性のために、わかりやすい美容情報をユニークにお届けしていきます♡